指板図は先生だけのものじゃありません!

ギタリストなら、ギターマスターへの道の過程で、誰でも自分専用のをつくるべきです。でもそれには二重の苦しみがあります。弾いているときに使用するダイヤグラムをつくるというのもありますが、自分の楽器が近くにないときは、その学ぶ元となる機材をうまく補いながら、ダイヤグラムを勉強しなければいけないのです!

機能とスクリーンショット

Neck Diagramsは指板図やコード表を制作するパワフルなツールです。横長の水平タイプから、従来の縦型コード・ボックスまで、指板の魔法のキャンバスなのです。 ダイアグラムに格好よく気の効いたテキストで注釈をつけたりもできます!

コード表の制作...
コード・ボックス・ツールをクリックし、ダイアグラム・ページをクリックするだけで、自分のコード表が制作できます。あとは付点を足すだけ!
...そして指板図
コード・ボックスと同じくらい簡単です。とにかくNeck Diagramsのツールを使ってみて下さい。ルート音が何かを決めて、好きなようにフォーマットして下さい。お望みならテキストボックスを追加できます。
ダイアグラム・ギャラリー
ここのダイアグラム・ギャラリーのホーム画面で、自分のダイアグラムを整理しておくことが出来ます。サムネールのおかげで、あなたが探しているものが簡単に見つかります。
あなたの楽器は何ですか?
楽器ライブラリには全ての内蔵楽器が収納されています。自分自身の楽器やチューニングをここで定義することもできます。
ウィザードで時間を節約!
スケール生成ツールで人生をもっと楽チンにしましょう。C-A-G-E-D形から、1弦につき3つのメモをつける形まで、98種類のスケール/モードで、ボタンひとつクリックするだけで、スケールの形を追加しましょう!
あなたの技を共有したい?
あなたのダイアグラムを一般的なフォーマットにエクスポートしましょう。ウェブサイトに使いたい?だったらPNGかJPG画像にエクスポート!誰か別の人にあなたのダイアグラムを完成してもらう?じゃあダイアグラム・ギャラリーの右にそれらをドラッグして、Eメールで送ろう!